スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 バナー2 バナー病気の経緯

認める

2011.10.29 23:59|real✿
ブログに書くことではない内容です。
気を悪くする方も多いと思います。
追記に表示します。
私は
死を認めれないです。

怖いです。


今年は 兄の友人が亡くなりました。
同じ学校でしたが、葬式あったのは知ってますが、
知ってるのはその方の同学年の方だけ。

兄とは小学校1年生からの付き合いでした。
兄も私もその兄の友人も 同じ高校です。

うちはよく、父の仕事の関係で遊園地のチケットを頻繁にもらってました。
兄と私に父が、遊ぶならだれか誘っていいぞといっていたので、
私は数人さそって言ってました。

でも 兄は その人をよく誘ってました。
日頃からお世話になっていて、仲が良かったので。

私もその人の家にいったことあります。
2か所あるんですが、
片方は母親の家、もう片方はおばあちゃんの家です。

おばあちゃんの家はわたしの家から近所で、
遊びにいったときは、たっくさんおもちゃとゲームがあったのを 覚えてます。
かれこれ幼稚園の頃の話ですけど。

その人がなくなって、
兄はそうとうショックを受けたみたいです。
家でもまったく兄と会わないのでわかりませんが、母親がそういってました。
私もその話を親から聞いたときはかなり衝撃的でした。

家では 禁句の話題です。
掘り返せない深い傷です。


親も兄も葬式に行ったみたいです。
その人は 中学の時硬式テニス部。
兄貴と一緒に。
ダブルスを組んで 賞状もあって うちにしっかり名前が入ってます。

高校では 硬式テニス部がなく、
兄は その人とたしか作ろうとしていたはずです。
しかしできなかったので その人とバスケ部に入りました。
兄はバイトするからやめましたが、
私が高校入学したとき、バスケ部の部活紹介でその人はいました。

夏のとても暑い日、
男子生徒が ブレザーを着ているのをみました。
どうしたんだろ?と話していたら、
友達が、誰かしんだんでしょ?って
私は え?それだったら みんなしってるはずじゃない?って

まさか 自分のしってる人だとは思いませんでした。
知らない人ならいいってわけじゃないです。
知ってる人だからこそ、悲しみが深いのです。

それを
最近集会の時校長先生が 直接話題に触れたわけではなく、ただ避けてるだけと思いますが、

「自転車は危険な乗り物です。何件か事故は起こっていますが、たいした事故になっていません。しかしみなさん気を付けましょう」と
私はちょっとちがうんじゃないかなと思いました。

これは みんなに公言しないためとは思いましたけど、
忘れたの?触れたくないだけ?とは思いました。
かなり イラつきました。

イラつくっていうのは 自分がまだ幼いのかもしれません。
しかし こういう風に説明はされたくなかったです。


私は 葬式にいったことがありません。
親戚はみな遠くに住んでます。

祖父 祖母 は兄弟がおおく
親戚も多いのですが、
いとこぐらいしかしりません。
はとこは すごいいっぱいいます。
たぶん 20人ぐらい。
前家系図みました。

祖父 祖母の兄弟誰も知りません。
うちの一緒に住んでいる 祖父 祖母 母 父 は末っ子で
みんな上と離れていて、
祖父の兄弟はたぶんほとんどなくなっています。
たぶん 祖母のほうも・・・。
母の兄弟も1人なくなっています。母が若いころに
祖父 母 は幼い時に片親なくしています。

私は 両親がいて 祖父がいて 祖母がいて 一緒に暮らしていて幸せだと思います。

祖母は1人いません。
祖父は1人は私のことを理解できません。

けど 生きてるだけで 安心感があります。

祖父も祖母も80を超えていますが、
一緒にすんでない祖父はもう90なると思います。

一緒にすんでるほうは 元気ですが、
最近は 病気にかかると弱いです。
持病の薬をずっとむかしから 服用してるのは知っていますが、
それにさらに何かが加わったのをみるとすごい悲しくなります。

つらそうで。

昔は寝込むなんてことなかったです。
たおれたなんて なかったです。

祖父はパークゴルフをやっていて、毎年葬式いくたび、
行く回数が減ります。
仲間が減っていくからです。

私は遠い親戚の葬式とかはつれていってもらえません。
知り合いでも。

初めていくとしたら 近い関係の方となるでしょう。
一生行きたくないです。

それを 最近想像してしまってつらいです。
だから やさしくしていこうとしてます。
こういうことかんがえるだけで 泣けてきて、つらくて
頭が痛くなります。

最初 親戚がなくなるかもって思ったのは、
小学生の時、
父親の兄、つまりいとこの父ですが、
タクシーの運転手をやっています。

それで ニュースをみたら
首から腰まで ナイフでさされて、重体。
犯人は逃亡してみつからず。

一命をとりとめたときき、
後日病院へ。
元気でした。

よかったです。初めて大きい病院にいきました。

私は入院もしたことなく、
大きなけが 病気にかかったことがないので、
あまり病院にいかないし、いっても近くの内科または
皮膚科、歯医者ぐらいですw

まぁ腰痛とかで 前は リハビリテーション科いってましたけど、
高いんでねw


いつ 誰がしぬかわからないから、
いつ 誰を 好きになるべきか

すきになったら 死んだ場合それだけつらい。
しかし それだけ泣けるぐらい すきになっているということなのかな。

みんな 好きです。
最近は嫌いな人とかできてる自分がいやです。

意味わからないことつづりすぎました。
すみません。
記事書きながら 泣いてたとか ちょっとあほらしいですよね。
でも こういうのダメなんです。
死を理解すれば
それだけ 充実した人生を送れるかもしれませんが、

私は 認めることができません。
 バナー2 バナー病気の経緯

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール✿

✿ WELCOME ✿
■□■□■□■□■□■□■□■


藤樹 栞里

Author:藤樹 栞里

everprogressing3.jpg
ever-progressing.=日進月歩

Guitar:Epiphone LesPaul-100
Piano:Roland RD-150
Nardan Harp
中高吹奏楽部 Trumpet / Tuba
skype:①to-ju-trumpet
un-signet1010

↓MY LINK(CliCK)↓
tuna.be
blogram
the interviews
Plofiles
pixiv
オンラインゲーム関連
バナー病気の経緯

゚⋈*ブロとも申請


コメント拍手待ってます!
※不快と取られてしまうようなコメントは 削除する場合もあります。

(最終更新2014.07.06)■□■□■□■□■□■□■□■
☻ THANKS ☻

tuna.be✿

イラスト✿

カテゴリ✿


最新コメント✿

ランキング✿

[ジャンル] 心と身体
3798位
アクセスランキングを見る>>
[サブジャンル] 病気・症状
884位
アクセスランキングを見る>>


バナー2
↑(Click)↑

RSS・QR✿

QR

LINK✿

ハイファンタジーMMORPG 『パーフェクト ワールド -完美世界-』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。