スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 バナー2 バナー病気の経緯

ちいさなことば

2013.03.22 23:16|real✿
【2013-第17号】
この前、バス停まで歩いていくと、見覚えのあるおばあさんがいました。
小さいころからお世話になってた近所のおばあさん。
おはようございますというと、とっても優しい笑顔で返してくれました。
色々私の家の話や、家族の話を質問してくれ、
答えていると、いろいろなことを覚えてくれていました。

まず、私の年、
いくつになったの?と会うたび聞いてくれ、成長を喜んでくれます。
そして兄。お兄様あったころはあんなに小さかったのに、と私が生まれる前の兄も知っています。
母の勤め先、あそこに勤めて10年ぐらいたつんじゃない?と。
ちょうど10年ですw
皆さん元気なの?と。
おばあ様は、器用だから、いろいろと作ってるでしょう?と。
でも、それすべて寄付や友達にプレゼントしちゃうのよね。と。
あと、私の父の兄(私にとっていとこのお父さん)は、タクシーの運転手をやっていますが、
今から6~7年前、運転中にお客さんに首から腰まで刺されて、
重体で、でも今は元気に運転手続けてるおじさんがいます。
犯人は見つかっておらず、150針ぐらいはぬったんじゃないかと。
そのおじさんのことも気にかけてくれました。

それでついにバスがくると、
「ひさびさに話せるんだから、一緒にいこ!^^」と、
2人掛けに座りました。
すごい喜んで、子供のようにかわいらしかったです。

それからおばさんにどこいくんですか?と聞いて、
話をちょこっと聞いてバス降りるときに、
「話してくれてありがとう^^ 気を付けていってらっしゃい^^」と。
1日頑張れる幸せな言葉ですね。


そしておとつい、帰りのバスで、降りるときに
私の前を歩いてた小さな男の子たち、
お母さんが下りて行ってそれに続いていると、
「アヂガトォゴザイマシタ!!」
「アディガトォオザイマシタ!!」
と。
それに対して運転手はスルー。

あんなに小さい子たちがえらいのに・・・と思ってしまったり。
運転手さんも疲れてるかもしれないけれど・・・

たまにバスで出会うとっても親切な運転手さんたちが大好きです。
一人ずつ気を付けてください。
いってらっしゃい^^等変えていってくださったり、
話し方、言葉づかい、気遣いが優れているひとっていますよね。
わたしもそうなりたいなー、
 バナー2 バナー病気の経緯

テーマ:ひとりごと。
ジャンル:日記

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール✿

✿ WELCOME ✿
■□■□■□■□■□■□■□■


藤樹 栞里

Author:藤樹 栞里

everprogressing3.jpg
ever-progressing.=日進月歩

Guitar:Epiphone LesPaul-100
Piano:Roland RD-150
Nardan Harp
中高吹奏楽部 Trumpet / Tuba
skype:①to-ju-trumpet
un-signet1010

↓MY LINK(CliCK)↓
tuna.be
blogram
the interviews
Plofiles
pixiv
オンラインゲーム関連
バナー病気の経緯

゚⋈*ブロとも申請


コメント拍手待ってます!
※不快と取られてしまうようなコメントは 削除する場合もあります。

(最終更新2014.07.06)■□■□■□■□■□■□■□■
☻ THANKS ☻

tuna.be✿

イラスト✿

カテゴリ✿


最新コメント✿

ランキング✿

[ジャンル] 心と身体
2193位
アクセスランキングを見る>>
[サブジャンル] 病気・症状
498位
アクセスランキングを見る>>


バナー2
↑(Click)↑

RSS・QR✿

QR

LINK✿

ハイファンタジーMMORPG 『パーフェクト ワールド -完美世界-』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。